(改)釣りーングその2 by Syogo - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

(改)釣りーングその2 by Syogo

 介護実習の延期により予定が無くなった自分は、趣味となりつつある釣りと、帰省中に自転車が漕げなかったことについて考えた結果、鰺ヶ沢の七里長浜港での釣りを決め、本日朝8時に出発しました。
 

今回は、岩木山を通らずに31号を通って行きました。Up Downがかなりあって疲れていたところ、向いから歩いてくる小学生2人が手を振ってくれ、疲れを吹き飛ばすことが出来ました。そのおかげもあり、9時半には目的地に到着しました。
 餌を購入し、早速釣りを始めようとしたところ、工事により七里長浜港では釣りが出来ないといった不運が起こってしまったので、仕方なく近くの水深がほとんどない堤防で釣りを始めたところ、水面下にフグの大群が餌に急接近するのを確認!急いで餌を巻きあげるも、フグのスピードに負けまたフグを釣ってしまいました・・・。合宿 093


 それによりすぐ鰺ヶ沢漁港にポイントを変更しました。合宿 095

釣り人も多くみられかなり期待出来ましたが、昼という時間と強風のせいか、誰一人釣果をあげられていない様子でした。自分も同じく、強風のせいで魚の引きが分からず、あげるたびに餌がなくなっていました。もう帰ろうかとしたその時、竿に引きが!
期待して巻きあげてみると・・・フグでした・・。それにより完全にやる気が消え釣りは終了しました。
 昼飯を食べていなかったので、海の駅にてイカ焼きと飲み物を購入し、椅子が置いてあった日陰で、
イカを食べていると、子犬を連れたまだ幼い感じの少年が接近してきました。その犬の攻撃により、立てかけてあったMERIDAが転倒!チェーンが一番外へとずれましたが、MERIDAは自然治癒力で復活!
少年に怪我が無くて良かったです。それから少年の姉も合流、そこで少年とイカ焼きについて少し話しました。
 少年達に別れを告げた後、そのまま帰ろうとしましたが、前日小館君に明日の夜は美味しい魚を食べさせると言ったのにそれが達成できなかったことを悔やみ、帰路とは逆の深浦方面に走りだしました。
 そろそろ時間的にきついといった場所で反転、そこから30キロ、向い風地獄が続きました。それに、帰りも31号を通ったので、行きと逆に存在するUp Downや、ここまでの疲れにより帰りは本当に死にそうでした。でもなんとか見慣れたところまで帰ってきて、気を抜きそうになった時、最後の難関がおとずれました。前を走っていたおじいさんを抜こうとした瞬間、おじいさんがこちらに向かってつばをはいてきました!とっさに体が反応し、なんとか事なきを得ました.。そんなこんなで、6時前には大学に着きました。
総距離は110キロちょっとでした。
 今回の釣りーングにより、自分は鰺ヶ沢方面ではフグしか釣れないことがわかりました。次は、青森方面で勝負します!!
 小館君、次こそは君に魚を御馳走します!米山先輩、時間がありましたら、またご指導願います!
 長くなりましたが、以上釣りーングその2の報告でした。 

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ヒラメ食べたいな~。

No title

とても詳しく説明していただき、ありがとうございます。次の釣りーングまでには、ある程度魚を捌けるようにしておきます!
 ヒラメ、釣れるように情報を得ておきます!