釣りーングその5 by Syogo - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

釣りーングその5 by Syogo

 10月18日に、ある同じアパートに住んでいる二人のK氏と共に、お馴染み青森市の堤川緑地公園横の堤防にて釣りをしました。

この日は降水確率が高かったので、降る前に少しでも走り進めておこうと前日の20時ちょっと過ぎに出発し、浪岡の道の駅に到着し次第睡眠をとりました。初めは暖かく感じるも、時間がたつにつれ冷え込んできて、そのせいで1時過ぎまで眠れませんでした。シュラフ、持ってくべきでした…。K氏たちはと言うと、一人はシュラフで気持ちよさそうに安眠、もう一人はシュラフを持っていったにも関わらず使用せず寝ていました。寒さのせいでシュラフを何度も奪いそうになりましたよ…turing5 043


 4時ちょっとには身支度をし、出発!ゆっくり進み、5時半ぐらいには目的地に到着し早速釣りを開始!ですが、自分の竿に何か相当大きなものが引っ掛かってしまったらしく、バキッと折れてしまいました…
「出鼻をくじかれる」ということが痛いほどよくわかりました。それにめげず、二刀流とわけのわからないことを言いながら釣っていると、カレイとメバルが釣れました(お馴染み、小サイズ…)。その後、折れた竿は本当に使い物にならなくなりました。
 そんな自分とは打って変わってK氏たちは海タナゴをテンポ良く釣っていました!そんな調子で10時を過ぎるといきなり雨が降ってきました。K氏たちは雨により釣りを終了。自分は、このままでは情けなさすぎると思い、竿を借り引き続きtry!その頑張りは報われました。突如始まる入れ食いラッシュ!少し大きなカレイ、メバル、ハゼ、そしてなんとイイダコまで!!(タコはかからないはずの仕掛けなのですが…)
雨もあがるし、普通では見れないような真イワシの大群はみれるしで本当に最高でした♪大漁という結果で帰路につくわけですが、10キロぐらい漕ぐとまたもや降水。浪岡の道の駅まで頑張り、雨がやむまで待機していました。turing5 044
15時前には雨があがり、出発。H先輩と宴会を行う約束をしていたので、何時からかな~っと期待していたところ、メンバーの一人がパンク!そのパンク修理が、夏合宿のメリダ状態になりかけ、内心かなりあせりました…。治ったとこを見計らって、H先輩に宴会の連絡をし、約束の30分前になんとか帰宅出来よかったです

 …その後、宴会準備の魚の下ごしらえをするのですが、それが細かい作業で睡眠時間が少なかったこともあり、とても辛かったです。とはいってもH先輩も準備をしてくれていたので寝るわけにはいきませんでした!なんとか出来上がった料理は、どれもとても美味しかったです!
 今年はたぶんもう釣りには行けないので、来年の春がとても待ち遠しいです♪
 因みに、この間の部の活動として行きました鰺ヶ沢釣りーングにつきましては、後ほどreportに挙げたいと思いますのでピロピロ、是非とも写真を宜しくお願いします。
 以上、釣りーングその5の報告でした!!

関連記事

コメント

非公開コメント

写真みれないよー。

修復完了!お騒がせしました!!