下北ドライブ by DAMERIDA - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

下北ドライブ by DAMERIDA

8月27日金曜日、僕は単独下北半島ドライブに行ってきた。

これから、その記録を書いていこうと思う。


朝8時半頃、レンタカーを借り弘前を出発した。

国道102号を黒石方面へと進み、オレンジハートの交差点を城ヶ倉方面へと進む。

サンライズ・サンセットのルートをなぞりながら十和田市を突っ切り、国道4号に乗り八戸へと向かう。

そうしてお昼頃到着したのが「八食センター」
八食センター
この八食センターは、魚介類から精肉や日用品など様々な商店が出店している。
今回は僕の大好物である魚介類が目当てである。
八食センター内には、自分で買った食材を七厘で自由に焼くことが出来る「七厘村」という施設がある。
1人200円で箸と調味料がついて2時間バーベキューを楽しめる。とのことで、七厘村でのバーベーキューを楽しんできた。

まずは貝類である。牡蠣4枚とコタテ4枚を食すことにした。うまそうだ。
カキホタテ


まずはコタテから焼くことにしよう。早く焼けないかなあ
早く焼けろ


やばい、超うまそう!!
ホタテアップ


んー、香ばしいにおいが
早く焼けろ2


コタテを堪能した後、牡蠣を焼き始めた。メッチャでっかい岩牡蠣!
牡蠣


牡蠣の次はイカ焼き~
イカ


最後にホッケを焼いた
ホッケ


それと、焼きながら八戸産のヒラメの刺身を食べた。こんなに入って500円なのだから驚き。しかもめっちゃ美味かった。
ヒラメ

こんなに沢山の海の幸を食べられてとても幸せだった。機会があったらまたここに来ようと思う。


八食センターを楽しんだ後、いよいよ下北半島に向けて出発した。
太平洋沿いの道を北上し、午後3時半頃にむつ市に到着。一旦給油した後、すぐに今回のメインである恐山へ向かった。

午後4時頃、恐山到着。まず目に付いたのが駐車場に入って正面に見える六大地蔵だ。
恐山2


入山料500円を払い、念願だった恐山へ足を踏み入れる・・・
恐山1


門を潜って奥へと進んでいく。
恐山3
さらに奥の門を潜ると
恐山4
一番奥にはお地蔵様が祭られている建物が見え、その左には地獄のような風景が見えた。


途中温泉があった。地獄へ行く前に体を清めよという事なのだろう。が、僕は入らなかった。
恐山5


一番奥の建物にたどり着き、これからの地獄めぐりの無事を祈る。
恐山6


さあ、いよいよ地獄めぐりの始まりである。
地獄1


地獄はこのような殺伐とした風景で、所々僕のオナラのような臭いのガスが噴出していて死ぬほどクサかった。
地獄2


ぐはぁ!!
地獄3


最初の地獄を無事に突破した後、遠くの方に黄色いものが見えた。何だろうあれは?
地獄4


近づいてみたらこんなのだった。水溜りからは泡がボッコボッコ出ていて(笑)、深さを調べるために腕を入れたら案外浅かった。しかも水は冷たかった。
ボコボコ1


この近くに変な穴があった
ボコボコ2


近づいてみると、今度は黒い液体がボッコボッコなっていた。さっきよりも激しかった。しかも熱気が出ていた。
ボコボコ3


塩屋地獄。なんてことはない♪
地獄5



・・・と思ったら、やばいのがこの先に...
地獄6



ビクビクしながら進んだ先にはただの池があった。あれ?血の池は?ハッタリ!?
血の池地獄


期待はずれな血の池を過ぎると、天国が待っていた!

地獄から見える天国


天国1

透き通った水が綺麗である。ここは長閑な天国だ。
天国2

さあ、天国も束の間、帰り道もまた再び地獄が待っている。
しかし、栃木の閻魔大王との異名を持つ(今思い出した...)僕にとってはもう怖いものなどないのだ。

いえーい、重罪人♪
地獄7


修羅王だかなんだか知らんが、僕は閻魔大王だ!
地獄8


一通り見終え、最後に記念写真。
記念写真


汗を掻いたので、ちょうどよく見つけた川で泳ぎ汗を流した
三途川


さあ、この旅もいよいよクライマックスを迎えてきた。
恐山を出た後は、本州最北端の地「大間」に向かう。

途中、薬研温泉の天然露天風呂に入る
薬研温泉


その後、夜7時過ぎに本州最北端「大間崎」に到着!

大間1

大間2


マグロの町だけあって美味そうなマグロだ!
マグロ


イテッ!
大間3


海の先には函館の明かりが見えた。写真じゃ分かりにくいけど、肉眼でははっきり見えましたヨ
函館


最後にツーリングマップルに載っている「かもめ食堂」で夕食を食べたかったのだが、あいにく閉店してしまったため、大急ぎでむつ市のかっぱ寿司へw


途中恐ろしいほどグネグネした道を通り、10時に到着。
かっぱ寿司

大間のマグロは食えなかったが、代わりに寿司を食えて満足した。
今日は1日海鮮三昧だったなあ


との事で、食事を終えた後は弘前へナイトランして帰ってきた。

最後に、今回のルートを示す。同じ道を通らないように一筆書きのルートをとった。

大きな地図で見る

以上。

関連記事

コメント

非公開コメント

僕を偽装して書いているのは誰ですか!!
だいたい、一人であんなに自分を写真に撮れるわけないでしょう!!!

すごいですね、鉄人さんが一人(独り)で下北に行くなんて!
正直、その勇気に感心させられました。
牡蠣とか美味しそうですね(食えないけど)。
今度よければ、一緒に連れて行ってくださいね。
ではノシ

鉄人すげー
栃木の閻魔大王だったんだ。
すげー

最近マジで寿司が好きになってきた

1人で行って来たのか!?

声掛けてくれれば一緒に行ったのに・・・
恐山行きたかった~

コタテを食ったのか…