眠る歴史の探索-第2回 in北海道夕張市 - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

眠る歴史の探索-第2回 in北海道夕張市

DSC04190 (1024x768) (800x600)

何のために来たのでしょう?

こんにちは。自由人副部長Kです。”自転車じゃない記事”をブログに投稿した罪で三役永久クビとかにならないでしょうか?(淡い期待)
さて、北海道に眠る歴史を探索するシリーズ(あまり勉強にはならない)第2回です。

まぁ、見ての通りダムによってできた人造湖の写真(見てもわかんねぇよ)なのですが、ダムに来たのに”皮肉にも”ダム本体の写真を撮るのを忘れてました(撮るために寄るのがめんどくさかったといえば、めんどくさかった)。
前回からの続きですが、夕張市にある、夕張シューパロダムにやって参りました。正確にはダム湖を通りかかって面白いものを見かけたので写真をパシャパシャと。

*写真の撮影は周囲の安全を十分に確認したうえで行っております*

◆シリーズ◆
第1回 ・ 第2回 ・ 第3回 ・ 第4回




夕張シューパロダムはいろいろな経緯があって建設された、湛水面積国内第2位、貯水水量国内第4位の、ダム好きならば一度は見ておきたい(?)ダムです。このシューパロダムのダム湖の下には、それまで活躍していた大夕張ダムや、世界でも貴重で日本一といわれる三弦トラス鉄道橋「三弦橋(さんげんきょう)」が水没しています。詳しくは自分で調べてください。(投げやり)

巨大なダム湖の形成にあたり、退去を強いられた300戸近い住宅や、戦後活躍していた鉄路跡や道路が水没しました。
その面影を、ダム湖の端を通る新道からちらっと発見したので立ち寄りました。

DSC04189 (1024x768) (800x600)

自分の家や町が永久に水の下へ沈むというのは、どういった心境になるなのでしょう。
ミラーが半分だけ頭を出しています。道路があったことは察しが付きます。

DSC04188 (1024x768) (800x600)

あのミラーも、親指を立てながら湖へ沈んでいるような気がします。

DSC04195 (1024x768) (800x600)

そういう気がするだけです。(詳しくはターミネーター2を)

DSC04185 (1024x768) (800x600)

かつての工事用の道路が湖へと伸びています。
車が道路の外にはみ出すことを防ぐための「ガードレール」というのが念頭にあるので、白いガードレールが湖に向かって伸びているというのは実に異様に感じます。

DSC04198 (1024x768) (800x600)

橋が見えますね。

DSC04197 (1024x768) (800x600)
疎い知識で断定には至りませんが、下記地図から白銀橋と思われ。これは先述の三弦橋ではありません。



DSC04199 (1024x768) (800x600)

ところどころ顔を出すこの道路、

DSC04200 (1024x768) (800x600)

新道から脇にそれる、この急な下り坂を降りるとそこまで行けそうです。
自己責任で隙間からダートを進みます。



が、ダム湖から打ち上げられたと思われる流木が多数あり道を阻まれます。
オフロードバイクなら乗り越えていきたいところですが、運転技量もないし、総重量130kgが溝にはまっては人力で動かせないので引き返します。

快適な新道から、所々水没する道路を眺めながら夕張市から三笠市へ向かう途中、

DSC04201 (768x1024) (600x800)

橋の下にはまた道路が。

DSC04202 (1024x768) (800x600)

新道から逸れたところには橋の跡と思われる建造物が。
橋の下の道路の伸びる向きからして、橋とは直接つながっていたものではないようです。ではこの橋はどこへとつながっていたのか、、、、僕にはわかりません(適当)どうやら繋がっていたようです。

DSC04203 (1024x768) (800x600)

マリオカートではお馴染みのジャンプ台ですが、現実では死にます。

DSC04204 (1024x768) (800x600)

直進すると水に沈んだ町へとつながっているはずです。

・・

三笠市桂沢湖周辺でまた旧道を発見します。

DSC04206 (1024x768) (800x600)

道はどこまでも続きそうです。しかし、

DSC04208 (1024x768) (800x600)

新道建設のために旧道が削られています。

・・

町に出た後、道の真ん中で「プスッ、プスプスプスゥ、、、」といってガス欠しました、GSのない森の中じゃなくてよかった・・・
リザーブ燃料に切り替えて即刻給油。
ではまたいつか。

<第3回目はあるのかな?>
関連記事

コメント

非公開コメント