カメラのすゝめ - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

カメラのすゝめ


天はカメラの上にカメラを造らずカメラの下にカメラを造らずといへり

DSCF9331.jpg

さて一年諸君は初めての長期合宿を満喫しましたでしょうか
そしてきっとこう思ったに違いない

「こんなに美しいとこに来たんだから、いいカメラで綺麗な写真が撮りたい!!」

ええ、私もそう思った一人でした
合宿にドでかい一眼レフを持ってきていた先輩を冷めた目で見つめていました
しかし、合宿の最後には「いいカメラ欲しい」となってしまいました

きっとそうなっているだろう一年生を中心としたカメラ小僧予備軍へこの記事を捧げます
増えろ!カメラ人口!


1.携帯のカメラじゃダメなの?

DSCF9333.jpg

A 全く構わないとおもいます
昨今のカメラの性能はコンデジ並みですし、かなり綺麗に写真を撮れると思います

しかしサイクリング部において大きな弱点があります
それは「電池の消費」が激しいことです
合宿において携帯の電池は生命線です
カメラの使いすぎで携帯が使えなかったり、携帯の使い過ぎでカメラが使えなかったり
これではシャッターチャンスを逃してしまいます

性能的なところで言うと
「明るいところは、明るすぎて白飛びしていまい、暗いところは、暗すぎて黒潰れしてしまう」という弱点があります
雲空が真っ白になってしまったり、夕暮れが真っ黒になってしまいます

あとズームが弱かったり、動きに弱かったりもします

たしかにスマフォのカメラでもいいのですが、やはり撮りたくても撮れないものがありますし
なんでも撮りたいなら、ちゃんとしたカメラがおススメです


2 どんなカメラを買えばいいの??

まずカメラの種類を大雑把に分類すると
・コンパクトデジカメ(以下コンデジ)
・ミラーレス

・一眼レフ

この三つに分けることができます
何が違うのという疑問に答えるべく
それぞれの長所と短所があるので説明していきます


コンデジ
COOLPIX-P340.jpg


長所               短所
・持ち運びやすさ       ・明暗に弱い
・手ごろな値段        ・動きに弱い
・撮影の手軽さ        ・センサー(目でいう網膜)が小さいので画質がよくない



長所にあるように、簡単に持ち運べて気軽に写真が撮れるのがコンデジの強みです
サイクリング部におすすめするならコンデジですね
短所として書いてる、「画質がよくない」とありますが一眼やミラーレフと比べると悪いだけで
写真をSNSにあげたり、はがきサイズに印刷するくらいなら全く問題ないです
スイッチを入れて、シャッターを押すだけで撮れてしまうので、「写真を撮っている」というよりは「カメラに撮ってもらっている」といった感じでしょうか
いろいろ設定をいじれないわけではないのですがかなり面倒です


ミラーレス
lvn_6904242.jpg

長所               短所
・レンズの交換が可能    ・光学ファインダーがない
・コンデジより画質が高い  ・交換レンズの種類が少ない
・持ち運びは一眼より楽   ・ある程度の値段



私、ミラーレスを持ってないのでたいしたことが書けません

ミラーレスとは何ぞやと思うかもしれませんが、一眼レフをコンパクトにしたものと考えてもらえればいいのかな
なので、コンデジよりというか一眼レフに近いものになります
ここ最近各メーカーが力を入れている種類になります
まあ、新しい機種なのでレンズは少ないですが
コンデジよりは大きいけれども、持ち運びには問題ないです
気軽に出先に持って行って、コンデジよりいい画質で綺麗に撮りたい人向けです


一眼レフ
K0000151481_0002.jpg

長所            短所
・高い画質        ・クソ重い
・交換レンズが豊富  ・とても重い
・操作性の高さ     ・めちゃ重い



サイクリング部にはおすすめはしません(私は買ってしまいました)

長所にあるように高い性能が一眼レフの強みです
センサーがデカいので画質が良く
交換レンズが多いので場面にあったレンズを使うことができ
操作性が高いので、自分が思うような写真を撮る為に設定をいじることができます
滝や星など長くシャッターを開けなければいけない被写体を撮るのに向いています
あとはボケのある写真を撮るのにも強いです
欠点としては、何よりも重いこと
サイクリング部にとってはかなりのマイナスポイントです
しかし、それでもランに一眼レフを持ってくる人間がいることを考えると、軽量化を犠牲にしても持っていきたい魅力が一眼レフにあると私は思います
私にとっては、コンデジと一眼レフは天と地の差に思えてしまいます



いろいろと書いてきましたが、一番大事なことを最後に言っておきます

「何に使うのかをよく考えて買いましょう」

上で書いたように、何を撮りたいのか、どこに持っていくのか、撮った写真をどう使うのかをしっかり考えておきましょう

夜空を撮りたいならコンデジでは無理です
川や海に持っていきたいなら防水のカメラがいいでしょう
SNSに写真をあげるだけならコンデジで十分ですし
撮った写真を大判で引き延ばして飾りたいなら一眼レフがいいでしょう

ロード・MTB・ツーリング車を選ぶように
自分のスタイルに合わせたカメラを買わないと後悔することになるのでしっかり考えてみましょう

あくまでも私の考えなのでカメラを持っている先輩に相談してみてください
きっと助けになってくれるでしょう
関連記事

コメント

非公開コメント

記事待ってました!
1年生たくさん走ってるみたいなので、カメラ持ったらいろんな写真見られそうですね〜