能登半島一周の旅3 - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

能登半島一周の旅3



能登半島一周の旅最終日

こんにちは、うっすんです。ずいぶん時間が空いてしまいましたが、能登半島一周最終日の様子をまとめました。

前回までのブログ

能登半島一周の旅 1

能登半島一周の旅 2




4日目
この日も朝早起きして日の出を見ることにしました。
朝5時過ぎに起きてバイトにいってから自車校に通う生活が続いていたせいか、目覚ましなしで日の出前に起きることができました。
IMG_9261.jpg

まだ星が見える一方、東のはうっすら色づきはじめ、海には漁船の灯りがちらついていました。

IMG_9265.jpg

海岸で待っていると、地平線から日が昇り始めます。

IMG_9267.jpg

周りにいた人達からは「おお~」という歓声があがり、みんな写真を撮ることに夢中になっていました。

IMG_9270.jpg

IMG_9292.jpg

IMG_9298.jpg

IMG_9301.jpg

テントに戻ってくると、前日出会ったバイクで旅をしている人がちょど出発するところでした。

出発を見送ってから、テントをたたんで最終日がスタートしました。

IMG_9323.jpg

青空の広がる海沿いの道を気持ちよく走ります。

IMG_9324.jpg

砂浜は綺麗で水が透き通っています。

IMG_9348.jpg

IMG_9355.jpg

走っていると、ボラ待ちやぐらと呼ばれる伝統的な漁が行われていました。

IMG_9387.jpg

この漁法は10年ほど前に一度は途絶えてしまったものの、地元住民の努力で最近復活したそうです。

IMG_9388.jpg

道路脇から感じる視線(笑)

IMG_9423.jpg

海岸沿いの道から国道に入ってしばらくすると、何台ものロードバイクが後ろから近づいてきました。

実は僕が能登半島を一周している同時期にツールド・能登というレースが行われていて、コースや通過時刻がかぶってしまったようです。

抜かされてばかりでは嫌なので、必死でついていったらあっという間に能登島が見えてきました。

ロードバイクの集団に一台だけ合宿装備のクロスバイクが混ざっているというおかしな状況でした

IMG_9426.jpg

遅い昼食をとったあと、いよいよ能登島に渡ります。

IMG_9428.jpg

ツインブリッジのと

IMG_9433.jpg

IMG_9446.jpg

能登島にも寄ってみたい場所はいくつかありましたが、そんな余裕はもう残っておらず、そのまま能登島を通過してしまいました。

IMG_9455.jpg

能登島大橋

IMG_9459.jpg

とても風が強く、車道に倒れそうだったので歩いてゆっくり渡りました。

IMG_9473.jpg

橋からの眺めは絶景でした。

IMG_9484.jpg

その後、七尾市を抜けたところで文明の利器を使って実家に帰宅しました。

初めての自転車旅は大きなトラブルもなく無事帰ってくることができました。天気に恵まれ、素晴らしい景色の中を走れてよかったです。能登半島は見どころがたくさんあって走りやすい場所だったので、皆さんも機会があれば行ってみてはどうでしょうか。

4日目 珠洲市→七尾市 110キロ 


番外編

青森までは名古屋から飛行機輪行しました。
IMG_9510 - コピー
IMG_9528 - コピー
飛行機から見えた虹
IMG_9534 - コピー
自転車が痛まないか心配でしたが、とても丁寧に扱ってもらい、受け取りは手渡ししてもらえました。





関連記事

コメント

非公開コメント