弘前~大間~弘前ラン 2017 - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

弘前~大間~弘前ラン 2017

GWのお話
DSC_0161.jpg

ロードバイクを購入して1年。
普段のランはもちろん、ロングライドをして、hcにも出場し、合宿で渋峠や乗鞍も走破した。
でも何か物足りない...

そうだ、まだ超ロングライドをやっていないではないか!!!


超ロングライドと言えば真っ先に思い浮かぶのが、くまモン先輩の「J.F.W.430」「弘前~大間~弘前ラン」(通称:HOH)である。
在学中に「J.F.W.430」の430km/dayを抜いてやりたいと密かに考えているが、ブログによればHOHがだいたい400kmだということなので、まずはHOH/dayを達成しようということに。
ちなみに、私の最高記録は230km/day。


メンバーはこちら☟☟

DSC_0156.jpg
NKJ(筆者・企画者)

DSC_0023_201710121515187e2.jpg
TKG(オタク)


そして、今回のランの目標がこれ。

24時間でHOH完走 《重要》






5/4
23:55
全員集合。
DSC_0004_201710121515147bb.jpg


5/5
0:00
お見送りに来た2人に見送られて出発~!
(※写真を撮ったのですが間違えて消してしまいました😱)

TKG「先も長いし、暗いうちは25km/hくらいだな」
NKJ「んだ~」

数十分後…

TKG・NKJ「・・・」
自転車『シャァーーー』
サイコン[30km/h]


出発前の確認は何だったんだっ!!!


計画性ゼロ。
困った野郎どもである。

DSC_0009_20171012151515fd3.jpg

そんなわけで、あっという間に青森市を駆け抜けて気づけば野辺地。
おそらく青森ー野辺地間はAve.30km/hを超えいてた。

下北半島に入ったあたりで東の空が明るくなり、横浜町手前で朝日が顔を出します。
DSC_0019_201710121515167f5.jpg
DSC_0044_20171012151523f94.jpg
DSC_0032.jpg


5:30
ローソン横浜町店着。
「こんなにすっ飛ばして本当に大丈夫か??(笑)」
この時点では2人とも笑っていた。

TKGの燃料切れによりむつでは2度休憩。
(今思えばここでペースを落とすべきだった)
その後は大きな休憩を挟むことなく一気に大間崎へ!


DSC_0061.jpg
DSC_0107_20171012151525837.jpg
DSC_0206.jpg
DSC_0120.jpg
下北半島と言ったらこの景色。
景色はいいけれど細かいアップダウンがあって走ると結構面倒(特に1枚目のような道)なんだよなぁ。






9:55
大間崎到着。

9:55!?めっちゃ早いwwww
なんだ24時間HOH楽勝じゃん!
筆者はこんなことを思っていた…


GWに下北半島を巡っていたぶちょー(当時)と合流し、全員で記念撮影✌️
DSC_0145.jpg


そして...
大間に来たからにはこれを食べないわけにはいかないよね。
大間のまぐろ!!!

DSC_0171.jpg
まぐろ丼をいただきました。
お値段なんと¥3,000!
通常は大トロ、中トロ、赤身の三種類がのるらしいが、この日は大トロを切らしていたらしく中トロと赤身の丼に。
ちょっぴり残念だったけど丼自体はめちゃくちゃ美味!!

本州最北端、大自然の味に感謝😋





さて、思い出してほしい…
今回のランの目的は大間崎に来ることでもお高いまぐろ丼を食すことでもない。
24時間で弘前ー大間間を往復すること!!

まぐろの余韻に浸りつつ、今度は弘前へ向けて出発。
あと半分!!








「やべ、眠くなってきた」

TKGがこんなことを言い出したのは大間崎から20kmの地点。

そう言えば前日に『300kmを超えるロングライドになるとエネルギー不足で眠くなるから補給はこまめにね』という話をタケウチで聞いた。



おいいぃぃぃぃぃ!!!さっき飯食ったばっかじゃねーかぁぁぁ!!!!

これをきっかけに雲行きが怪しくなる。



時間の経過とともに弱っていくTKGはコンビニ休憩で睡眠をとるように…
一度休憩をはさむと30分はその場に居座る。
午前中のテンションはどこへやら┐(´-`)┌
2人の顔から笑顔が消えた。
DSC_0221.jpg


体は確かに動いているのだが、なんで動いているのかがよくわからない。
すでに『補給したカロリー<消費したカロリー』であることは言うまでもない。
もはや気力との戦い。

DSC_0226_20171012151513f47.jpg

野辺地を出たところで完全に日が沈みナイトラン突入。
浅虫までは何とか先導ができたTKGはここで体力の限界を迎える。
残り60kmは全て私が引くことに。(これが結構つらかった)


今にもちぎれそうなTKGを無理やり引っ張り、なんとか浪岡へ。

カップ春雨を購入する間に駐車場で寝だすTKG。
TKG.jpg


でもまあ、ここまで来たら勝ち同然。時間はあるし、2人とも走れてるから大丈夫だろう。。。




ふと後ろを振り返る。
そこにTKGのライトはない。
遥か後ろに小さな白い点が見える。

完全に油断していた。

朝、30km/hですっ飛ばした道を18km/hほどのスピードで走る。
こんなに弱ったTKGもなかなか珍しい。
本当に計画性がないな(笑)





23:23
大学前到着

うおおおぉぉぉぉぉ!!!!!24時間切ったぁ~
となるはずもなく、その場に倒れ込む。
肉体的にも精神的にも限界。
DSC_0229.jpg

お迎えも来てくれました!
DSC_0234.jpg






こんな具合に、なんとか目標達成。
23時間23分で弘前ー大間―弘前間371kmを無事に完走しました!

おしまい。






ん?
370?
そんな馬鹿な!?
約400kmって聞いてたんだけど。
ちょっと無理やりすぎでは?


どうして30kmもの誤差が出たのか。

答えは簡単だった。
そうだ、今回は後輩に間違った時間を伝える悪い先輩も、パンクして先に行った先輩を呼び戻すような世話が焼ける後輩もいなかった。(「弘前~大間~弘前ラン」部ログ参照)特に大きなトラブルがなかった。



超ロングライドに連れていくべきは優秀な(※ただしペース配分はできない)同学年ですね。






はい、本当におしまい。

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

もっと足を引っ張ろうぜ!!!