年越し宗谷岬Part3 - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

年越し宗谷岬Part3

Part3です。


12月27日
弘前→青森

駅に到着。外には乾いた寒さが漂っていた。
手足がかじかんでしまう前にとりあえず輪行解除。
自転車一人徒歩二人。夜の闇を行く。
歩道の除雪はあまり進んでおらず、歩きにくい。
風が少し吹いてきて寒くなったので今回の秘策であるテムレスを装着する。




説明しよう。テムレスとはマイナス50℃でも壊れないゴム手袋のことである。
ちなみにマイナス50℃の環境で保障されるのは手袋が壊れないということだけだ。
手そのものについての保障は一切記載がない。
全国のアウトドア系サークルにはこのテムレスを愛用している人も少なくない。
愛しすぎるとテムレス信者となる。
1484304066325_20171023220738ef0.jpg



フェリーターミナルへ向かっている途中で風が強くなってきた。
このときある異変に気付く。
おかしい。
手先が冷たい。
マイナス50℃対応のテムレスを使っているのに手先が冷たい。
なんということでしょう。
あんなに血色の良かった指先が真っ白に。



テムレスについてわかったこと
風に弱い。




フェリー乗り場に着いた後は、待合室で暖まった。
出航まで少し時間があったので仮眠をとろうと思ったが、子供たちの遊んでいる声でそんなことは叶わなかった。








12月28日
青森→函館→苫小牧

IMG_20161228_062155_20171023213155aa0.jpg

夜明け頃函館港に着いた。
輪行解除して観光しようと思ったが、夜明けからやっている店はセイコーマートくらいだった。
この日函館の積雪は0cmでうっすんのmtbからスパイクタイヤのアスファルトを削るパリパリ音が聞こえた。
青森は結構な積雪があったのに函館では全く雪がない。
とりあえず駅前まで行き、朝市の辺りを適当に散歩した。


朝食の海鮮丼
IMG_20161228_075608.jpg





電車の時間が近づいてきたので駅前で輪行準備。
今日は苫小牧の実家に泊まる。
函館→苫小牧は鈍行を利用した。

車窓から
IMGP6472.jpg


途中の駅で乗り換えがあったため一旦外に出て昼食を購入。
しかし食事ができる場所がなかったので、駅の正面にある地面に座って食べることになった。
駅の近くには学習塾があり、生徒たちが中に入っていく様子が見えた。
生徒はみんなゴミを見るような目でこちらを一瞬だけ見て去っていく。
当然だろう。
冬の寒い時期に地べたに座って飯を食うアフォはいない。
君たちにはいい大学に行ってちゃんとしたパリピになってほしい。
間違ってもこんな限界人になってはいけない。

生き恥を晒しながらご飯を食べていると、チャリ部の同期が帰省でこの駅を通過するとの情報が入ってきた。
向こうは特急を使っていたので一瞬で去っていった。
自分らは節約のために鈍行を使ったが、time is moneyだということを考えるとそれは節約ではなかったのかもしれない。
そんなことを考えていると乗り継ぎの電車が来た。
その後何度か乗り継いで18時頃苫小牧に着いた。

帰ってきたぞ。マイホームタウン。
今日はちゃんとした宿で眠れる。そう思うと心が躍る。
家に向かう前にイオンに寄った。(UNDOのクソ装備を見た父親の勧めで)
UNDOは普通の通学装備で来ていたため、靴の防御力が3くらいであったが、
それではさすがに死にそうなので靴屋でちょっと良いブーツにグレードアップした。
これで足元の安全は確保された。

※UNDOの装備で安全が確保されているのは足元、手先だけかもしれない。

テムレス、Pコート、夏用ウィンドブレーカー、冬用ブーツ。
謎の装備である。



そのあと優勝するためにコンビニに行って酒を買った。

今晩は実家で優勝。






































のはずだったのだが、
ここで悲劇が起こる。


UHCC史上最爆音事件

- デスコーラスof UNDO -


長時間輪行によって萎びた体となったUNDOは酒を飲んだ後
真っ赤になりすぐに寝てしまった。
自分は歯を磨くため洗面所へ向かい再び戻ると
UNDOの口から轟音が聞こえてきた。
大咆哮であった。
なぜかうっすんは爆睡していたが
自分はとても寝ることができず
寝室を離れ居間のソファーで寝ることにした。

なぜだろう。
実家に帰省してふかふかの布団で寝るはずだったのだが
何故硬く冷たいソファーの上で寝ているのだろうか。
なぜだろう。
何故一階の居間に二階のデスコーラスが聞こえてくるのだろう。
なぜだろう。
何故壁が振動しているのだろう。


やってくれたなUNDO。
最高に浅い睡眠をありがとう(白目)!!!






12月29日
苫小牧→旭川

最高にだるい朝を迎えてしまった自分とは対照的なリフレッシュUNDOに少しばかりの殺意を抱きながら
駅へと向かった。
今日は鈍行で旭川へ向かう。

乗り換え
IMG_20161229_082300.jpg

昼頃に旭川駅に到着。
自転車は組み立てずに駅構内に置いておく。
ここでトシと合流の予定だが、時間があったのでUNDOの銀マットを買いにホームセンターへ向かう。
駅から歩き出すとすぐに違和感を感じた。
人々の視線に対する違和感だ。
人々は変なものを見るような目で我々を見て通り過ぎてゆく。
しかしそれは仕方のないことだと思っている。
私は大型サドルバックをリュックに括り付けて背負い、
手には銀マットが二つ縛り付けられたボストンバックを持っている。
きっと駅構内でこの不気味なボストンバックを置いて、すぐさまダッシュでもしようものならテロリストと間違われてしまうかもしれない。
許してくれ旭川市民。
このバックの中身は寝袋とカイロしか入っていないのだから。




ホームセンター。そこは温室のように暖かいユートピア。
しばらく店内をうろうろしているとUNDOが戻ってきた。どうやら銀マットは置いてないらしい。
しかし話を聞くと、UNDOは店員に「野宿するときに使う銀マットありますか?」と聞いたそうだ。
いやいやいやいやいやいやいやいや
おかしいだろ。「野宿するときに使う銀マットありますか?」って聞き方が悪い。
せめてアウトドア用のマットとかキャンプの時に使うマットという聞き方にするべきだと思うの。
いずれにせよ時期はずれもいいところなのだが。
とりあえずUNDOにはヨガ用のマットを勧めておいた()。
その後UNDOは100均でアルミシートを買った(困惑)。


駅へ戻りトシと合流。
その後お腹が空いていたので有名ラーメン屋で昼食をとることにした。

山頭火
IMG_20161229_141252.jpg











今日はトシの実家に泊まる。
旭川駅から最寄りの駅へ鈍行で移動すると
トシのお父さんが迎えに来てくれた。
まさに神対応である。
トシの家での夕食は豪華で自動的に優勝へと導かれた。
初めてトシの家族と会って話したが、
みんな気さくな方で非常に楽しい時間を過ごすことができた。
年末の忙しい時に押しかけてしまい迷惑だったと思いますが、本当に感謝しています。



夜、寝室に向かい寝る準備をしていると
あるものが目にとまった。
棚の上にあったソレは私には暖房器具に見えた。
少し埃を被っていたが、まだ使えるように思われる。
少々嵩張るが少しでも暖まるために
持っていく価値があると思った。
私はトシの了解を得てソレを最北の地まで運ぶことに決めた。









12月30日
旭川→稚内

トシの家から駅までの道
IMG_20161230_043845.jpg


鈍行で稚内を目指す。
IMGP6508 (2)


利用したのは二両編成の車両だったのだが
途中の駅で車両が切り離されて
前方車両のみが稚内まで行く仕様だった。
私は後方に乗っており、慌てて前方に移動した。
その後しばらく電車に揺られて稚内に到着。
駅で輪行解除の手伝いをしていると
PCを持った人が近づいてきた。
どうやらローカルラジオの中継をやっているらしく、
うっすんがインタビューされて宗谷岬で年を越す宣言などをした。
そんなことをしていると先に北海道入りをしていたナナちゃんがやって来て、年越しメンバーが揃った。
今日は防波堤ドームでテント泊。
IMG_20161230_200142.jpg


夕方になるとバイクや原付乗りが防波堤に集まってきた。
きっと明日宗谷岬へ向かうのだろう。
今日は明日に備えて早めに寝ることにした。
寝袋の快適使用温度が10℃付近の奴も一部いたが、
疲れているのできっと眠れるだろう。
ちなみにナナちゃんの寝袋がメンバー内最強である。
いや、ナナちゃん自身がメンバー内最強である。


明日はいよいよ最北端宗谷岬。
エクストリームな年越しは経験がないため不安とワクワクで胸がいっぱいだ。
そんな気持ちを抱きながら目を閉じ明日に備えることにした。





続く
part4

























































































EXTRA STAGE

【ナナちゃん】with gios pure drop


12月28日
美深→幌延

寒いのになぜか紙パックの牛乳を飲んでいるという連絡が来た。
寝床は本人の名誉のために控えておくが、この日付近の最低気温は-20℃だった。



12月29日
幌延→稚内

まつげが凍って目が開かなくなるという連絡が来た。
コンビニおにぎりは冷凍チャーハンのようにパラパラになるらしい。


12月30日
稚内で合流。


詳しい話は本人から聞いてほしい。

関連記事

コメント

非公開コメント