副部長のきまぐれ一人旅 Part7 - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

副部長のきまぐれ一人旅 Part7

そろそろ完結させたい。

s_IMG_2839.jpg




Part 1 2 3 4 5 6







10日目

この日は尾道まで漕ぐことにしました。
80kmほどでしたが、海沿いを通ったので距離が増えました。


広島を出る前に、原爆ドームを見にいきました。

s_IMG_0843.jpg

朝の出勤時間なのに関わらず、それは人々を見守るように静かに佇んでおり、まるで時間が止まっているようでした。
筆者も思わず5分ぐらい見つめていました。


この日の天気は雲一つ無い晴れで絶好のツーリング日和でした。
s_IMG_0846.jpg


急ぐことはなかったので、コンビニの駐車場で濡れたテントを渇かしました。分で渇きましたね。

s_IMG_0848.jpg

再びテントを畳んで袋に戻そうとしたとき・・・



「ゑ?」


s_IMG_2842.jpg

テントの前チャックのファスナーが壊れていたのです。(画像がぼけて見づらいが感じてくれ)
まじかよ、俺はこんな手荒に扱った覚えはな・・・



Part3 Part5



あ り ま し た



こうして筆者のマイテント(密林で¥2000)はただの置物になりました。後に無理して一回は使った。
まぁ、これまでに20回近く使っていたので、一回あたりの使用料を100円以内に抑えられたから別に良いか。

最近のキャンプアニメブームに倣って、今度はモンベル製のちゃんとしたテント買いますかぁ・・・


こんなトラブルはチャリ旅においてよくあることだから仕方ない。むしろ、それだけで済んだだけまだ平和な方だ。

同じ時間帯に四国一周した班は序盤でフロントバックとモバイルバッテリーおじゃんにしたらしい(下を見るスタイル) 


気を取り直して、漕ぎます。
この日は特にめぼしい事はなかったかな。

あ、そういえばドライブインでかき丼食べたんだったなぁ・・・おいしかったなあ・・・

s_IMG_2844.jpg

ドライブインの窓からは海の景色が広がっていました。こういうのを見るとさらに食欲がそそる。
s_IMG_2846.jpg

こうして、道中にある道の駅に3駅ほど寄った後、尾道に到着した。
s_IMG_2848.jpg

後輩1人と合流できそうだったので尾道駅で会うことにした。どうやら彼は、四国班と別れて一人で行動していたらしい。
彼と同じ頃の自分は先輩にべったりだったので、既に自立している事については大変素晴らしいと思います。

せっかく合流したので、2人で尾道ラーメンをご馳走になった。
s_IMG_2853.jpg

弘前駅パスタソース噴出事件など移動中の四国班の話を聞けました。(この時に香川のおすすめのうどん屋聞いとけば良かったかな?)


後輩「しまなみ海道はよかったですよ、あっ!お守り買うの忘れてた!

受け継がれる「しまなみ海道反復横跳び選手権」の意志。


筆者「俺も明日向かうんだけど、一緒に行くか?」
後輩「明日起きれたら行きます!」

後輩君もゲストハウス等予約してなかったので、後輩君を連れて東尾道まで7kmほど漕いでネカフェ(快活)に泊まりました。
後輩君は相当疲れていたようなので、どうなるか分からなかったので、「一旦ここでお別れ」という形で寝ることにしました。


尾道にはシャレオツなカフェやゲストハウスが多いらしいです。
ですが、きまぐれに行き当たりばったりな旅をしている筆者にとってそんな宿など予約していませんでした。

筆者は「何日までにここまでに着く」と明確な日程を立てるのが苦手なようです。誰に似たかも分からない。
一応日程は立てますが、「何日までにここまでにたどり着ければ良いね。」みたいな気持ちでいます。
念入りに立てた計画ほど、崩壊したときが辛くなるからね。
筆者自身のこれまで3回にわたる合宿の経験則から、このような形に落ち着いたかもしれませんね。






次の日 (11日目)


ネカフェで夜を明かした筆者と後輩。
筆者は5時半に目が覚めた。後輩君はまだ眠っているようなので、私はドリンクバーのコーヒーを飲んでいました。

7時になりました。ちょうど個室が隣だったので、ちとマナーが悪いが覗いた。まだ眠っています。
筆者は既に朝食を食べ終わり、行く準備は万端です。

脳内のNPC
筆者1「このまま待ってると利用料金が上がってしまう・・・」
筆者2「てか、昨日「行けたら行く」と言ってたから100%行くとは限らない。」
筆者3「気持ちよく寝ているところをたたき起こして自転車に乗らせるのもなんか老害」
筆者4「ツイートの履歴見たらこいつ昨日の12時まで起きてるやんけ!」
筆者5「俺よりいいチャリ乗ってるから絶対追いつけるだろ」
筆者6「しまなみにある道の駅は尾道から3つめの島、今のうちに漕いで距離数稼いだ方がいい」
筆者7「うどんが食べたい。」


よ し 、 置 い て い く か



後輩を置き去りにした。いやー悪いことしたなぁと思います(笑)
あの時はしまなみ海道走りたくてたまらなかったからね。ごめんな、みやじゅん。         つづく



関連記事

コメント

非公開コメント