春合宿四国約一周班八日目 - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

春合宿四国約一周班八日目

峠を越えて35kmか海岸沿いに80kmか

選ばれたのは峠でした



八日目七日目はこちら
本当は愛媛北東部のリアス海岸沿いを迂回したかったけどゆっくり自炊したいとの要望だったので仕方なく峠を越えますよ(といっても400UPほどだが)


道の駅には我々のほかに二人宿泊していた

そのうち一人の方と少しお話させていただいた

なんでもここの道の駅は数年前までは屋根の下でテントを張ってもOKだったが、マナーの悪い宿泊者が増えたため隅っこの草むらしか使えなくなったとか


このようなことが増えないようマナーを守って活動していきたい


峠は出発して5kmほどのところから始まった

ゆっくりゆっくり時間をかけて上っていく(荷物があったからね!)

思いのほかあっさり登り終えた

IMG_1380.jpg


登りが終われば後は下るだけ


そう考える人が多いだろう


しかし筆者は常にブレーキを握りながら下るが、班員は下りでスピードを出して楽しいと思えるようなので下りきるまでに数分の差ができた

下り怖くないの?


下って少しすると道の駅があった

中をのぞくと新鮮な魚が格安で売っていたので購入


近くに河原があったのでそこで焼いて二度目の朝食をとることに
IMG_1466.jpg


川を泳いでいたカモが寄ってきた
IMG_1467.jpg


においでわかるのだろうか


目的地の八幡浜には昼頃に到着してしまった

急ぐこともないので今日はここまで


道の駅に尾頭付きの鯛が一尾500円で売っていた
IMG_1465.jpg

鯛めしになりました(よくコッヘルで作れたな)

夕方までミカンを食べて温泉に浸かり、山の上のキャンプ場へ

IMG_1468.jpg

ホント天気にはよく恵まれた


キャンプ場は自然保護をしているところだそうで野生動物出没注意の看板があったが気にせずテントを張った

東屋のようなところだったので気持ち暖かかった


班員曰くコッヘルでホットケーキは作れないそうなので、合宿でホットケーキが食べたいなら小さいフライパンを用意することをおススメします


関連記事

コメント

非公開コメント