年越し宗谷岬2018 part3 - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

年越し宗谷岬2018 part3

もう新2年生・・・
時が経つのは早いですね・・・

どーもーSORAですー
以前の記事はこちらから↓
part1
part2

参加している部員は五人のはずなのにまだ二人しか登場していない・・・

31日
いつもの通り始発で輪行
当初はもっと北の駅で降りる予定だったが天気が良さそうなので前の駅で降りて走ることに

うっすんさんから野生のアザラシが見れるかもと聞かされていたので朝からウッキウキだった

IMG_6541.jpg

うっすんさん「アザラシって見れますかね?

駅長さん「ここら辺じゃ見れないよー。ましてこの時期じゃまずいないなー」

ウキウキが絶望に変わった瞬間である

放心状態で輪行解除しているとなにやら撮り鉄が集まってきた
どうやら北海道特有のラッセル車が通るらしい
撮り鉄に混ざって待っていると・・・

IMG_6547.jpg
タイミング逃しました・・・

白銀の世界の中こんなのが走ってたら目立ちますね笑

期待は薄いが暇なので海岸線へ行くことに
冬の海岸はめっちゃ寒い

一応アザラシが見れるポイントに到着

あーーやっぱりいn
IMG_6546.jpg

いたぁぁぁあーーーーーーー!
めっちゃいるーーーーー
IMG_6550.jpg

めっちゃこっち見てるーーーー!
癒されました・・・
クソ寒い中サーフィンしてる方もいました

ひたすら北上・・・
この時期にしては暖かかったのかアスファルトが見えていて割と走りやすかった

途中休憩のためにセイコーマートに立ち寄った時大事件発生!

母親から電話がかかってきたのである
パート1、2でも言ったが、SORAは両親に年越し宗谷岬はおろかマウンテンバイクを買ったことすら言ってないのである(言ったら猛反対されるだろう)

もうここまで来てしまったのだ。後には引けない・・・

母「今どこにいるのー?」
SORAは焦る
SORA「え、あ、家のこたつでご、ごろごろしてるよ〜」
初めて親を欺いた瞬間である(大嘘)
母「弘前は札幌より南だから少しはあったかいのかな?」
母さん、ごめん。私は今あなたよりもずっと北にいるのだ・・・札幌より寒いところに・・・
SORA「ん、ん〜まあ多少はあったかいかな〜hahaha〜」
母「チャリ部で初詣とか行かないの?安全祈願とかしたほうがいいんじゃない?」

ますます年越し宗谷岬なんて言えなくなった瞬間であった

駅を目指し稚内市内を移動
信号待ちしていると突然話しかけられた

???「もしかしてうっすんさんですか?」

出ました!UHCC恒例の合言葉!
※説明しよう!「もしかしてうっすんさんですか?」とは主にうっすんさんのフォロアーさんから発せられる合言葉であり、大抵は合宿中に言われることが多いが神出鬼没である

???「福田と言いますーUHCCのOBなんですよー」

福田さん・・・聞いたことない先輩だな・・・
しかし後に分かったことだが、「福田」は偽名だった
本当の名前はつっちーさん。(やっと3/5人登場)
なぜ偽名を使ったのかはこの旅最大の謎である

つっちーさんは車で来ているとの事だったので駅で待ち合わせることに

無事到着!
しばらくするとつっちーさんも到着!
一緒に最北端の地を目指す

IMG_6562.jpg

道中たくさんのライダーが我々を抜いていった
彼らも宗谷岬を目指しているのは一目瞭然だった
大晦日に北上しているライダーはみな年越し宗谷岬であるのは間違いない
我々を抜いて行く際に宗谷岬で会おう!とみんな手をあげていった
旅っていいな。心底そう思える。

到着!(やっとついた・・・)
IMG_6560.jpg

まず目に飛び込んで来たのは大量のバイク!人!車!
こんなにも家族と正月を過ごす時間を捨ててきた人がいるとは思わなかった・・・

今回はここまで!
次回「テムレスは万能」「2018年の運勢は?」
乞うご期待!

関連記事

コメント

非公開コメント