押印のラン 其の三 - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

押印のラン 其の三

需要は無いと思うが、本格的に夏が始まる前に投稿したいと思いますー。
ブログの保管庫には全パートの下書き分あるから、まあなんとかなるっしょ。

IMG_0140.jpg






7日目

本来のスタート地点である苫小牧に到着した。
元々は苫小牧~稚内~根室の予定であった。



後輩とは次の日に滝川で会う約束をしている。急ぐつもりはないが、できる限り距離を稼いでおきたい。
滝川までまでまっすぐ行けば1日で着くこともできる。
だがこの男、道の駅のためならば回り道もいとわない。

IMG_1904.jpg


道央は見渡す限り田んぼと畑で埋め尽くされている。
通っている途中、案内標識がない場所も多く、知らぬ間にルートから外れていることも多々あった。(素直に国道を走っていれば問題ない)

スマホの地図アプリをひたすら開いて、道の駅を辿る。
GPS機能が充分に発達した時代に旅ができて良かったと思う筆者であった。


この日走ったルート

2018-05-04 (2)


くれぐれも参考にしてはいけない。

押したスタンプの数 6



8日目

この日は朝の6時に移動を開始した。
理由は20~30km先の道の駅の開店時間に合わせるためである。

道の駅には当然ながら開店・閉店時間がある。
道の駅スタンプはその営業時間内にしか押印できないのである。
これによって一日の移動範囲が制限されてしまうのである。

一日で走れる距離はだいたい80~130km。
体力に自信のある方からすれば少ない距離だが、むしろ旅をするくらいならそのくらいの距離で抑えとくのが丁度良い。
ほどよく疲れてほどよく回復できるからな。


「道の駅まであと2kmか・・・」
と無心で漕いでいたら、高木さんと会う小イベントが発生した。北海道のど真ん中。急に後から自分の名前が聞こえてくるとは思いもしなかった。
先輩はチョコを渡してそのまま去って行った。道の駅でかじりながら開店を待ちました。


IMG_1908_201805071150567dc.jpg


11時頃、滝川の道の駅で後輩ndと出会った。
ようやくメンバーが揃いました。旭川にはまっすぐ行かずに少し遠回りして5駅ほど集めて洗礼する。


旭川に着いたのは夕方のことであった。

IMG_1915.jpg


こんな都心のど真ん中にある道の駅で後輩みやじゅんが待っていた。
我々が来ることを楽しみにしてたから、いっそのことこのまま稚内まで道連れにしようと企んでいたが、やめた


彼は相当な旭川通(自称?)だったので旭川のおすすめのラーメン屋を訪ねた。
旭川でも有名なラーメン屋である。飯テロ等準備剤の罪に問われるため、ラーメンの写真は載せません


そして店のノートに記念に書き込む。



IMG_1914.jpg

IMG_1913_20180507115503802_LI.jpg





「UHCC参上!」  と。


記念ノートには他大UCCの書き込みも多く見られたのでとても興味深い内容であった。旅先で見つけたときは遠慮無く書き込もう!(くれぐれも人を不快にさせるようなことは書いたらダメだぞ)

みやじゅんと別れ、この日はスーパー銭湯に泊まった。後輩に早速闇を見せつけない粋な計らいであった。


押したスタンプの数 8
これまでの累計獲得数 38


つづく

関連記事

コメント

非公開コメント