北海道縦断之旅(2日目) - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

北海道縦断之旅(2日目)

1日目

さて、帰省してからはというと、高校のOB会や高校訪問していたり、惰眠をむさぼっていた。
まぁ、実家(旭川)から最終目的地の宗谷岬の旅に行く日は決まっていたんですけどね。
けれど、出発する日が大雨とかで2日間くらい続き、延期することに、、、、、
気づけば、出発日が旭川着いてから11日もたっていた、、、、、


はい、ここから本題です。
前置きが長くなりました。どーも、みやじゅんです。今日から宗谷岬へ向かう旅が始まりました。
自分としては、そんなに早く行くつもりはないんで、ゆるぽたペースで20~25キロ巡航で1日平均100キロいかないか行くくらいで走ります。
今日の行程は
旭川→比布→和寒→剣淵→士別→名寄という流れです。

2日目2

スタート

旭川を抜けるまでは車の量が多く走りづらかった。

比布は秒で通過した。

比布~和寒間では三浦綾子さんという有名(?)な小説家の題名にもなった塩狩峠を越えた。
割と上りはしたが、峠という感じでもなかった。
峠の途中には三浦綾子旧宅の看板も見えたりした。

剣淵・士別も休憩で休んだだけなので特に何事もなく通過。

2日目1

名寄に到着。名寄は、大学があるせいか、お店や居酒屋もかなりあり、割と栄えていた。

そして、今日の宿泊地のサンピラーパークに到着。

2日目4

大自然を感じてでのキャンプはまた格別だった。

2日目3

野ウサギを初めて見た。

キャンプ場の管理人さんから、10キロくらい先に銭湯つきの施設があると教えてもらい、向かう。
そこは、スキー場の近くなので、かなり上った。正直、北海道で山道を上るとは思ってなかったので、面食らった。
着いて、風呂に入ったあと、その施設には食堂もあり、そこで有名な「煮込みジンギスカン」があると聞き、頼んでみた。

2日目5

メチャメチャおいしかった。疲れが吹っ飛んだ。

そして、戻り、就寝。

夜寒かった、、、、、、

続く
関連記事

コメント

非公開コメント