北海道縦断之旅(3日目) - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

北海道縦断之旅(3日目)

7時に起床。案の上、自分はテント内で足をつった。体固いんですよねぇ、、、、、


3日目の行程は、
名寄→美深→音威子府→中川
この日は午後から雨が降るらしいので、距離は60キロくらい走ろう。中川町以降はほぼ何もなく、野宿しようにしても銭湯はおろか、トイレもない感じなのだからだ。

名寄を出発すると、まず東雲峠を越えた。
朝のアップにしてはキツすぎる。
ゆっくり上っていると、飛んでるハチに刺されるかもしれないので、割と本気で上った。
ひまわり畑もあったが、ハチとの恐怖と疲れで見る暇もなかった。

3日目1

美深町。チョウザメ館があるので、行こうと思ったが、探しているうちに美深を抜けていた。

3日目2

美深~音威子府間の国道にて。北海道来て、久しぶりに牛を見た。いつも牛乳飲ませてくれてありがとね。

3日目3

音威子府村。音威子府(おといねっぷ)と読む。本州の人たちでふりがな無しで初見で読める人いるのかなぁ?
北海道の地名はほぼ全てがアイヌ語なので、大抵難しい。

3日目4

中川町。町にいくまでが長かった、、、、

この看板から10キロの峠を越えねばならない!


オニヤンマやスズメバチと併走するのが少し楽しかったが、ずっと峠。ひたすら峠。
見所?特になし!
ひたすら長い峠越えと特に景色が変わることがなく、半ばキレながら越えた。

3日目5

中川町の道の駅にてランチ。
スタミナ丼。おいしかった。

そして、今日の宿を探そう!!
探した結果、、、、、

東屋とキャンプ場ないじゃん!!

銭湯もないよ、、、、
限界合宿したくない、、、、
今日おわった、、、、、

本当は使いたくなかったよ、、、

宿泊に課金!

宿に泊まることにしました。

いやー、広い個室があるのはさいこうですね!!!

3日目6

そして、今日の晩ご飯の鮭チャーハン。美味。
そのあと、部屋で優勝した。

フカフカの布団で寝た。
布団のありがたみを感じた。

続く


余談
朝走っていると、道路の脇の地面でハチが沢山うごめいていました。
朝は割と冷えていたので、ハチは温度がある一定以上になると活動するような仕組みにでもなっているのでしょうか?
詳しい方は教えてください。



関連記事

コメント

非公開コメント