夏合宿 弘前to広島(廿日市)班 ⑵ - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

夏合宿 弘前to広島(廿日市)班 ⑵

夏合宿 弘前to広島(廿日市)班 ⑴ に続き、後半6日間に突入します。

7日目 石川県金沢市ー福井県越前市 100km

この日は、せっかく金沢に来て、丁度すぐ近くに金沢城跡があったので、そこをちらっと見てから出発しました。
IMG_2320.jpg
跡地でしたがかなり大きかったです。さすが前田家加賀100万石ですね。

久しぶりの快晴で朝は適度に涼しくとても気持ちよかったのですが…日中の最高気温が35℃前後まで上がって、弘前に慣れていたせいでちょっときつかったですね。
それでも順調に進み、目的地の温泉「しきぶ温泉」に到着。値段の割に充実した施設でした。

8日目 福井県越前市ー滋賀県大津市 115km

前日の日焼けの痛みがやや気になりつつも平和にスタート。この日も快晴でした。夜は雨が降る予報だったので、大津市のネットカフェに避難することにしました。いつもの様に比較的涼しい朝を走っていたのですが…
山中を走っているときに、ふと電光掲示板を見ると、37℃!?
たま〜に出現する信号に引っかかって止まった時は、汗が一気に吹き出て来てサウナ状態でした(笑)。連れのKは弘前出身なので、一回死にそうになってましたね。
それでも晴れは晴れ。走ってて気持ちよかったです。
IMG_2298_2018101809033493f.jpg
これは敦賀湾。超綺麗!沖縄みたいでした。IMG_2299.jpg
滋賀県といえば琵琶湖。湖ですが波打ってましたね。

9日目 滋賀県大津市ー兵庫県神戸市 78km

前夜の雨をひこずって朝から雨スタート。とは言っても、雨は断続的で正直そこまで気になりませんでした。それよりも直撃間近の台風に心配しながら、大都市:京都、大阪を経由して神戸のネットカフェを目指しましたが…

大阪やべえ。 マジ道わかんねえ!   一方通行、立体交差道路、多重バイパス… Googleマップ全く役立たねえ!
なるほど、自転車乗る人が都市部を嫌う理由がよくわかりました。ずーっとGoogleマップとにらめっこしながら、ようやく神戸のネットカフェに到着…と同時に暴風雨の到来。危機一髪でした。

10日目兵庫県神戸市ー岡山県瀬戸内市

夜中のうちに無事台風が過ぎ去って、晴れた朝を迎えられました。この日はついに中国地方突入!広島に近づいて来てテンション上がってましたね。道中に明石海峡大橋や姫路城があったのでそこに寄ることにしました。
IMG_2301.jpg
これは明石海峡大橋。メチャデカくて綺麗でした。
IMG_2302.jpg
姫路城。丁度新しく塗装したばかりで真っ白!こちらも綺麗でした。

そうこうしているうちに、目的地の温泉「長船サービスエリア」に到着しました
…って岡山!?(テンション↑)ホンット、あとちょっと!

11日目 岡山県瀬戸内市ー広島県尾道市 98km

わかってはいたものの夜間の通り雨のせいで、気温30度の究極の熱帯夜。全く眠れずやや憂鬱。、中国地方限定のコンビニ「ポプラ」の炊きたて白米の入った弁当食ってスタートです。
尾道に着いたら名物「尾道ラーメン」食べました!
…とまあ、楽しいイベントはこんなもんで終わりです。この日は前日とは打って変わって快晴の夜で、気温が下がりグッスリ眠れましたね。
IMG_2303.jpg
尾道ラーメン。豚の背脂が浮かせてあるのが特徴(らしい)。見た目以上にあっさり。

12日目 広島県尾道市ー広島県廿日市市(T宅!)

さあ、ついに最終日!グッスリ眠って快活!朝から快晴!最高の締めくくりですね。しまなみ海道の端っこを隣に見ながらスタートです。
とは言っても、特に何もなくただただ近づいて来る自宅に早く着きたいという思いでしたね。途中に国道沿いにあったのでついでに寄りました、「弘大」ならぬ「広大」。高校の時のオープンキャンパスを思い出しましたね〜。
IMG_2305.jpg
広島大学。やっぱりデカイ!


そうこうしているうちに、高校時代の通学路へ突入!懐かしい思いに浸りながら…
               ゴ~ル!(すいません、写真ありません!)

総走行距離1450km 本州はつながっていた…



今まで目を通していただいた方、ありがとうございます!つまらない締めくくりですが、これで終わりです。
最後に、自分がこの合宿を通じて最も強く感じたことを記載しておきます。

         不可能でないことが確かならできる

偉そうなこと言って申し訳ないのですが、本当に心の底からこう思ったんです。

このブログを読んでくださった方にはぜひとも私:Tと友人:Kの味わった思いと、同じ思いを体験していただき、その後の人生をもっと豊かにしてもらいたいです!
関連記事

コメント

非公開コメント