青荷温泉2018 - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

青荷温泉2018

青荷温泉。それは不朽の神ランである。

どーもSORAです
11/10・11に八甲田の麓にある青荷温泉というところに行ってきました!


青荷温泉の目玉といえば・・・温泉!
大小4つの風呂場があり、雰囲気たっぷり。
これだけ聞くとただの温泉が多い旅館になってしまうが、青荷温泉の最大の特徴とは

24時間入り放題!

これはなかなかないんじゃない?
着いてすぐに入ってもよし、食前に入ってもよし、食後に入ってもよし、寝る前n・・・
タオル足りない

ここは別名「ランプの宿」と言われており、その名の通り電球は一切なく灯は全てランプなのである。
IMG_8769.jpg

なかなかの雰囲気

みんなで頑張って急いで宴会の準備をしました

IMG_8773.jpg
IMG_8772.jpg

宴会場もランプの灯しかないのでヘッドライトは必須でした(去年行ってなかったから知らんかった)

IMG_8767.jpg

数年後、OBとして来るまでこの文化は続いてほしいものです。



最後に!それぞれの温泉の紹介をして終わります。

・その1 健六の湯
ごめんなさい写真はないです。が!なかなか広めの温泉
湯加減はまあまあ熱めで青荷正面玄関前にあり、並んだランプがいい感じに雰囲気を出していました
ここでは南山と筆者でサシ飲みならぬサシ風呂しました

・その2 内風呂
IMG_8782.jpg

本館の中にある温泉
風呂場のドアを開けた瞬間に香るヒノキの香りはいまでも忘れられないほどいい香りでした
ただし!湯加減は激アツ!
筆者は足首まで浸かるのが限界でずっと浴槽のふちで体育座りしてました



・その3 露天風呂
IMG_8781.jpg

その名の通りただの露天風呂
しかし開放感が半端ない
さらにチャリ部の♂どもには嬉しい混浴!
だが現実にはそんなに甘くなく、毎年張り込んでいるらしいが全戦全敗だそう


その4 滝見の湯
IMG_8780.jpg

滝見の湯というからには滝が見えてそれはそれですごいが、オススメは夜。星見の湯に改名してもなんら不思議ではないほどの圧巻の星空を楽しめます
湯加減は・・・中のお風呂はとってもいいです
露天風呂は・・・ぬ、ぬるい・・・おそらく水温は体温以下
内風呂の湯加減をこっちに持って来れば間違いなく完璧である
ちょうどおうし座北流星群のピークが数日後ということもあって流れ星がビュンビュン流れてた

以上!青荷温泉でした!










関連記事

コメント

非公開コメント