しまなみ海道行ってお守りを取りに行くのである。(寄り道) - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

しまなみ海道行ってお守りを取りに行くのである。(寄り道)

前回


3月15日
この日は丸1日観光するぞ!!
目的地は道後温泉
しかし、今日の僕はひと味違う、、、、
早朝、出発するとき

僕「部屋の鍵なくした」
かなり焦った。30分くらい探した挙げ句、あった場所は自分のベッドだった。
そう、この日は僕はかなりマヌケなのだ!!!


そんなこともありながらゆるっと出発。
ここでアドバイスをもらった。
シクロの家の人「山を突っ切る道は交通量激しいしトンネルあるからできれば海沿いの道が良いよ」
これはありがたい情報である。海沿いを走ることにした。

この日のコンディションは、、、、、、、
快晴・追い風
最高だ。この日も晴れである。(4勝目)
しかも追い風ときた。神ランである。

僕たちはちゃんと海沿いを走った。しかし、、、、
車量多い・トンネル
結果的に海沿い交通状況がシクロの家の人の山を突っ切る道と変わらない状況になった。
海沿いを走りながら我々はここは山道なのかと錯乱しながら走り、松山市に到着。
さすが県庁所在地。かなり大きい。
その松山市を走ること30分、、、、
春合宿2019 16
道後温泉到着!!
春合宿2019 17
本館の正面はこんな感じ。
とても趣があり、歴史を感じさせる。道後温泉は「坊ちゃん」の著者でもある夏目漱石が訪れていて、「坊ちゃん風呂」と呼ばれているのだとか。
とても落ち着いた雰囲気の温泉であった。
温泉街は、群馬の草津温泉のような感じで、全く引けを取らない。とても風情があった。

昼ご飯も食べ、昨日泊まったゲストハウスに向かうため、出発。
春合宿2019 19
そんな帰り道での1枚。帰りも追い風で快晴。とても気持ちが良い。
コンディションは過去最高である。

そして、ライダーハウスに到着。
そして、僕のマヌケが発動。
僕「スマホなくしたんだけど!!!」
A「は?」

やってしまった。恐らく10km前のコンビニで落としたのかもしれない。
コンビニに電話したが「そんな物はない」と言われた。
みやじゅん、電撃走る
戦慄した。スマホがないと不便なご時世の中、これから先どうしていけばいいのだ、、、、、
もう一度部屋の中を探してみて、Aが着信をかけたりした。
その結果、
ベッドにあった
半ば自分のマヌケさに嫌気がさしてきた。
そんなこともあったが、本日の晩ご飯
春合宿2019 18
鯛鍋である。
今治は鯛が有名なので、せっかくなので鯛料理を作ってみようということで作ってみた。
疲れた後の鍋は格別においしかった。
春合宿2019 20
道後温泉から帰る途中の道の駅でかったミカンジュース。
一般的なミカンジュースにある酸味は全くなく、ミカンの甘さを濃縮したかのようなジュースで飲みやすく、過去最高においしいミカンジュースであった。

次回はついにしまなみ海道にアタックしよう


続く

関連記事

コメント

非公開コメント