ニュージーランド合宿② クライストチャーチ到着編【1日目】 - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

ニュージーランド合宿② クライストチャーチ到着編【1日目】

どうも、3年野宮です。あたふたしていた4月上中旬でしたがやっと落ち着き始めました。
いよいよ桜も開花して花見が楽しみですね、私はいけないんですけど2次会あるなら誘ってください

さて、今回はいよいよ輪行解除と初めて海外で自転車を走らせます。
目標は週一投稿です、頑張りますよ(9`・ω・)9

ニュージーランド①


12時間かけて北島オークランドに到着。
時差は4時間、現地時間が10時で日本がまだ朝6時ということになる。
お腹もすいたので記念すべき第一回お料理注文を行うことにした。
出発→ラカイア_190415_0056

幸いディスプレイがあったので指をさしてこれというニュアンスでどうにかなった。
値段は思い出せないがそこそこ高かった印象、多分空港だからなのもある。

P2190012.jpg
国際線と国内線は徒歩圏内でカート移動が可能なためかなり楽


P2190022.jpg
前にあるのが発券機でここから預け荷物用のタグシール、航空券が入手できる。

さらに国内線へ、南島クライストチャーチへ移動。



そして自転車を回収する。
出発→ラカイア_190415_0098
自転車は長大荷物レーンか、手渡しのことが多い。たまに通常レーンの時もある。


20190219_100712[4788]
見た目は大丈夫そう…なんか出てるけど。


P2190040.jpg

外に出るとなんとおしゃんてぃなんでしょう、
すでに日本との雰囲気の差を感じる。

そして日本ほどジメジメしていないが暑い。
それもそのはず、南半球なので2月の日本が冬ならばニュージーランドは夏。
気温は20℃を優に超え、半袖に着替えた。


少し移動してみるとなんとチャリ工具セットが置いている場所が。
そこで自転車を組み立てなおすことに。
いよいよ輪行袋から開封。
P2190030.jpg


私のハンドルがなぜか変な方向に曲がっていたが多少フレームが傷ついた程度ですんだ。
ともかく皆も無事だったらしい。



そしていよいよ出発。

P2190037.jpg

海外ツーリングの始まり。
一人で好き勝手に行くことは簡単だけど、
大学の、そして部の活動として行うことが出来るのはとてもうれしい。
その分責任も生じるけどね。

いつもと違う信号、道、建物に4人のテンションは上がる。

P2190046.jpg
緑のレーンが自転車専用道路


日本で言う路側帯がニュージーランドでは広くとられていて自転車専用道路が無い場合はそこを走るが、自動車を余裕で駐車できるほどの車幅があるため案外走れない、そしていつ起きるかわからないドアバンが恐ろしい。どうやらニュージーランドは家の敷地に駐車する文化があまりないらしい。

今日は日本人がスタッフにいるゲストハウスに泊まる。
10㎞程の道のりだったためほどなくして到着した。

P2190049.jpg

Kiwi house
受付の人が日本人だったので安心した。ドミトリー形式だがちゃんとベットで寝れる。
長時間の移動の疲れも溜まっていたのでゆっくり休めそうだ。

もちろんご飯は出ない。
せっかくなので外食をすることにした。
受付のおねえさんによるとLITTLE HIGHとよばれるお店が入っている場所にはフードコートみたいに食べ物屋さんがたくさんあるとのこと

他にもいろいろお店もよったがここでは割愛しておく。


P2190062.jpg
P2190056.jpg

目的のLITTLEHIGHに行ってみるとなんとおシャンティなんでしょう。(2回目)
まず現地の人が多すぎるし(あたりまえだけど)、伸長が高くてきょどる。

そして第二回お料理注文

4人それぞれ別の出店で注文した。
ちなみに私はステーキ屋さんっぽいところで注文したのだがチョイスが悪かった。
メニュー表に写真が無く、料理のイメージがつかない。
とにかくここはガチャだと思って頼んでみる、
いろいろ質問された気がしたがてんぱったので全てYesと答えてしまった。
お酒も注文したのだがきっちりパスポートも確認された、

金額を見るとびっくり仰天$29(ちなみに1ドルは大体75円ほど)
宿代よりも高いではないか、他の3人は…うまく注文できたらしい。
しかし$29もするのだからさぞかし良いものでボリュームがあるに違いない、いやそうでなくては困る。


そして出て来たものがこちら
P2190060.jpg


思ったよりも少ない…。
そして焼きパインが出てくるのはびっくりドンキーだけだと思っていたがNZでは一般的らしい
ちなみに私は苦手だ、だってパイン果物じゃん。単体では好きだけど。

今日の宿に戻るとすぐミーティングを行った。
明日のタイムスケジュール、午前中に観光する場所やホリデーパークの予約、買っておくものなどなど。

今日はとにかく疲れたので早く寝た、明日からいよいよキャンプ生活だ。


P.S.
今回かなり一人称視点になってしまいました、なかなか会話が思い出せないのです。
そこらへんは動画担当にお任せしますよ。

ニュージーランド③


関連記事

コメント

非公開コメント