新歓ラン2019 - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

新歓ラン2019

どうもサイクリング部2年の松山です。新歓ランとは、毎年6月の最初の土日に行われる1泊2日のランのことです。今年は6月の1日、2日に行いました。2日間で140kmの道程、高低差1000m、雨でも決行するという過酷なランで、新入生にサイクリング部の合宿に慣れてもらうという目的があります。
 直前までの予報では1日目は雨が降るということでしたが、道中は晴天で、絶好のサイクリング日和となりました。私は寝不足に加え、前半の平坦で飛ばし過ぎたため十和田湖前の登りは殆ど歩きました。曲がっても曲がってもゴールが見えない上り坂は地獄のようでしたね。
②写真

 峠を下った後は毎年恒例になっている奥入瀬渓流の見物。近くで見る滝は水しぶきが凄くて壮観でした。
 民宿『南部屋』では、毎年弘大サイクリング部は大勢来るということで、夕食はカレーがたくさん用意されていました。一日走りつかれた体に温泉と美味しい夕食は最高の癒しでした。

2日目
 9時に南部屋を出発しました。朝食も美味しかったです。来年もお世話になります。2日目も晴天に恵まれました。
 2日目の登りは民宿を出てすぐで、八甲田山。1日目よりもきつめの坂が20km程続くという難所でしたが、1日目の反省を受け睡眠と栄養をたっぷり摂ったため何とか歩かずに酸ヶ湯温泉までたどり着くことができました。登りの後に食べたソフトクリームや蕎麦は格別でした。
3写真

 帰りは暑さと疲労のため、こけし館には寄らずに大学に直帰しました。死人も出ず、天気にも恵まれ良いランだったと思います。
今回のランは登りの区間が非常に長く、かなり厳しいランになると予想していましたが、新入生の様子を見ると、自分が漕いでいる横を平然と追い抜かして行きました。自分が遅いというのもありますが、新歓ランの時点で1年生の練度はかなり高いと見ました。
写真

関連記事

コメント

非公開コメント