2019 北海道合宿後発班 part1 - 弘前大学サイクリング部 ブログ
FC2ブログ

2019 北海道合宿後発班 part1

合宿したのは夏休みなのにすでに後期が始まってますね。私は週4で1コマがあるので震えています。どうも2年しゅーせーです。
記憶が風化する前に夏合宿の部ログを書いてしまおうと思います。

今回の合宿の舞台は北海道。宗谷岬に行きたいな〜と思いなんとなく合宿を企画した結果1年が二人釣れました。

1年を合宿へ連れて行くのが2年の使命的なところありますので。

最初は帯広から阿寒湖の方通って宗谷岬行こうかなと考えていましたが、1年二人が知床へ行きたいとのことだったので知床経由ルートで合宿を行うことに。

ちなみにメンバーは私と1年hsse、いっせいの3人。

自分よりも走れる二人だったので特に心配することもありませんでした。

この班は皆実家が北海道で夏休みが始まってすぐ1年二人は実家に帰省。私は合宿資金を稼ぐため十和田に幽閉されていたので苫小牧で現地集合ということに。

1日目
先発の北海道班は八甲田を超えていましたが私は越えたくなかったので輪行で八戸へ。

だってフェリー乗る前に疲れたくなかったんだもの

ちなみに八戸駅からフェリー乗り場まで走っている間で鍵を落としたらしく、合宿中鍵をかけれませんでした。

フェリー乗り場に到着すると何やら見覚えのある人が。よく見ると1年のstuでした。どうやら一人で1ヶ月ほど北海道を旅するようです。
北海道合宿2019後 01

それにしても荷物の運び方...

この日はフェリー乗って少しおしゃべりした後就寝して終了!


2日目
気がついたら到着1時間前くらいでした。そそくさと準備を済ませて下船待機。

私は輪行せずに自転車をフェリーに載せてたのでstuとはここから別行動。

下船したらまっすぐ例の店へ向かいました。
まあ北海道に着いてすべきことといえばコレですよね。
北海道合宿2019後 02

「これだよ、これ」などと言いながら朝ごはんを補給した後、合流地点へと向かいます。

いっせいの実家近くのコンビニで合流。hsseとは追分駅で合流することになっていたのでとりあえず追分駅へ向かいます。

そして無事到着。
北海道合宿2019後 03

その後hsseと合流し補給がてら近くの道の駅へ
北海道合宿2019後 04
楽しそうで何より

ここからは本日の目的地日高町へ向かうだけなのでひたすらペダルを回します。

途中夕張メロンの直売所みたいなところがあったので休憩がてら寄ってみました。
北海道合宿2019後 05

ガチャあったら引きたくなるのが人というもの。私はしっかりとメロンを当てて大満足、やっぱりこういうのはやるべきですよ。
ちなみに1年二人は豆とお菓子当ててました。

出発しようとしたらメロンを売ってたおじさんからゼリーをいただきました。
山の中で食べたピュアゼリーは五臓六腑に染み渡る美味しさでした、ありがとうございます。

そんなこんなで峠なのかなんなのかわからないアップダウンを小雨の中走っているとなんとか日高町にたどり着くことができました。とりあえず疲れていたのでセコマで補給。

その後温泉に入ったのち、ちょうどいい東屋のような場所があったのでテントを設営。
北海道合宿2019後 06


夕食を決めかねていたところ、こじんまりとしたお食事処を発見したので突撃。美味しい晩飯にありつけました。

あとは寝るだけだったのですが次の日の予報が雨。ずっと雨。日勝峠越えるのにずっっっっっと雨。

我々は話し合い、今日はさっさと寝て明日の早朝に出発し出来る限り早く帯広へ向かうという計画に変更。

書くの疲れたのでpart2へ



関連記事

コメント

非公開コメント